MENU

高すぎる、葬儀費用!
キリスト教会葬専門NOAHが
適正価格のプランをご提案!

24時間受付
0120-838-099

NOAHの葬儀概念

形在る物が壊れるように、人間には必ず死が訪れ世を去る人と、送る人が存在します。

葬儀は世を去る人を送る最後の儀式であり、送る側の人々が「死」を再認識する場でもあります。

確かに、世を去る人にとって一度しかない葬儀ですが、残った人々が後々困る様な葬儀をしても良くないですし、経済的な事、血縁関係問題、他 様々な問題を抱えてしまうケースも稀にあります。

私たち葬儀社がお客様の立場に立つ事、お役に立てる事は不安材料を一つでも取り去る事であり絶対に無理・無駄をさせない事です。

葬儀は費用をかけようと思えば、個人の葬儀でも1千万を使うことが出来ます。

全国的な適正価格等無い業界なのです。

当社の価格は、首都圏を元に調査し打ち出したものです。

格安なプランを提供する事になったきっかけは友人の葬儀を依頼された時でした。まだ30代前半だった友人は経済的・精神的に参っていました。

そんな彼が、ポツリと一言「セルシオ」(トヨタの高級車)を借りたって2日で30万も取られない!

私も、確かにそうだ!と思いました。そして安価なプランの導入に至り、祭壇5万円!ができあがりました。

当社の事を信用してご依頼いただいたお客様の中にも、「どうせ後から追加料金を取られると思っていた」と集金時にお話しされる方が居るくらいです。

まだまだ、葬儀は”高い”と言うイメージがあるようです。

価格が良心的な葬儀社は当社だけでは無いと思います。

また、安いだけではなくサービス面でも他社に負けない努力をしています。

おかげさまで施工させていただいたお客様からの紹介で施工件数も増えております。

広い日本何処かに、私のような考えを持った葬祭業者さんがいると思います。

遠方の方々には、お役に立てないかと思いますが、そろそろ「自分の最後を自分で」考えてみませんか?

統括責任者 松本英二